ウォークアウェイ


f:id:Ginntonic:20190116231721j:image



世界のどこでも

 

宿と飯用意するから、

手伝ってー!

 

なサイト。

 

そこに辿り着きました。

 

場所は

Orgivaってところ。

ヒッピーが多い街。

 

イギリス人の陽気なオーナーと

天才肌マイク

イタリア人二人。

 

 

大自然の中、

なんかやってる感じ。

 


f:id:Ginntonic:20190116231637j:image


f:id:Ginntonic:20190116231700j:image

 


f:id:Ginntonic:20190116231721j:image

 

石持って運ぶって言う筋トレ。

 

#スペインワーホリ

あけましておめでとうございます。

今年は更新頑張りたいと思っています。

マジで。

 

この”今”って時間は

今はそんなに貴重でない気がするんだけど、

 

Facebook

数年前の思い出です写真は

考えさせられるものがあります。

 

この時こんな感情だったとか

この匂いとこの音と

 

とかね。

 

 

旅者しかわからんかもしれんけど。

 

まぁそんな感じ。

 

今の周りの友達は

やたら天才肌と

 

こっち、家族が居なく

本気の死ぬ気で喧嘩してきた友達と、

 

生きるためにドラッグディーラーな友達。

 

三人。

 

様々な物語見て生きてる感じ。

 

ブログじゃ書けんよ。

 

 

 

f:id:Ginntonic:20190104212318j:imagef:id:Ginntonic:20190104212355j:image
f:id:Ginntonic:20190104212350j:image

 

スーパー。

 

スペイン旅行した人は

物価高いって言ってたけど、

 

日本のスーパーより安いかなぁって感じ。

 

 

 

 

婆ちゃんが亡くなりました。

日本のばあちゃんがね。

 

そいや初めての一人旅は、小学生くらいの頃

1人で電車で婆ちゃんちを訪ねたって感じでした。

 

大熊街っていう、

放射能でもう入れなくなったところなんだけど。

 

 

まぁそれで一人旅が好きになったというポジディブなわけではなく、

どちらかと言うと

地元の人達と考え方合わないっていうネガティブで地元でたかなぁって感じでした。

 

 

それで良かったこと、

色んな人間と出会えた。

 

悪かったこと、

 

日本が斜めな方向に行ってる気がして

日本が好きだからこそ、変だなぁって感じてしまうところかな。

 

 

動画、写真 なんにも更新してません。

 

撮ってもいません。

ふぅ。

 

マメにやりたいのは本気よ。

f:id:Ginntonic:20181218193113j:image

 

 

って事で、最近の事情は

住んでるところの婆さんと揉める話

スペイン人の気楽さ

街並み

 

の三本からリクエストがあれば書きたいと思うけど、

こんなん見てる人がいるのか。

 

数人はいると思う。

 

 

今日は勉強法。

 

ひたすら単語単語単語。

 

最近

コーヒーミルクを頼めるようになった。

 

Cafe con leche

 

だったかな?

 

Coffee with milk

 

な感じ。

 

あとはお願いします。

Porfavor 

ポルファボール

 

イタリア語だと

ペルファボーレ。

 

似てるんよ。

 

A1クラスって

名前と色と数字から始めたコースがあるんだけど、

 

その教科書に1つでもわからない単語があってはいけないと思って

全単語暗記を奮闘中。

 

f:id:Ginntonic:20181218200528j:image

スペインはこんな感じ

スペインの生活、

 


ザッと書くと

物価は対して高いって感じはない。

 


バー行けば250円とかでビールが飲める。

 


毎日昼に行くカフェは

ハムチーズのパンと

コーヒーとオレンジジュースの3品で

3ユーロ400円くらい。

 


横断歩道では歩行者が絶対強い。

 


女の子はヨーロッパ圏でも可愛い子が多いってヨーロッパ人の友達も言うくらい美女揃い。

 


2時にほぼ閉まる。

シエスタってやつ。

 

 

 

東京のスペイン大使館が2時で閉まる理由は

多分シエスタのせい。

 


言語は英語に似た単語も多いし

フィリピンのタガログ語と似た単語も多い。

 


母音はあいうえお、

って同じ。

 


舌を巻いたラリルレロがあるくらい。

 


アルファベットには

Mojito が

モヒートとなるように、

5個くらい英語読みと違うアルファベットがある。

 


Perfect

日本語だとパーフェクト

スペイン語 パルフェクト。

 


音楽はレゲトンが主流。

 


エスパシオ?デスパシオ?

って有名な曲あるんだけど、

 


絶対日本語版やってる奴いんだろと思って検索したら

TEE?って日本レゲエの人が

公式で歌ってるPVを発見。

 


簡単に言うと

生ハムに醤油をかけた感じ。

 


僕は生ハムにはオリーブオイル派。

 


外国から来てる学生、

同居人含め

 


レゲトンは飽き飽きらしい。

 

車は特にピカピカしてんのは見ない。

傷凹みがある車ばかり。

 

タバコは1つ600円くらい。

巻きタバコは30グラム同じくらいの値段。

 

スペインワーホリ マラガへ

マドリードを出てマラガへ。

 

バスの値段は17ユーロでした。

ネットで買いました。

 

https://www.goeuro.com/travel-search/results/1148656665/bus?locale=en&adults=1&arrival_fk=378660&children=0&def_sort=p&departure_date=18/11/2018&departure_fk=378655&infants=0&travel_mode=bus&user_currency=EUR&user_id=5c9d4163-426d-4c42-9b65-ffc38498f7c0&user_locale=en

飛行機だと40とかそんなもん。

 

マドリードの電車駅に言ってしまいました。

 

それは間違いです。

バスターミナルに行きましょう。

 

そこでインフォメーションセンターで、ターミナルを聞けば楽勝です!

 

あとはバスに揺られ6時間くらい。

 

マラガにつきます。

 

泊まったのは

The lights hostel

ってところ

booking.comで予約です。

 

夕飯は無料だし

赤ワインも無料だし、

お友達できるし

いいよ!

 

f:id:Ginntonic:20181123150718j:plain

 

 

そしてここのネットで部屋を探しました。

 

ピソっていうらしい。

 

んでそのピソのサイトは

https://www.idealista.com/en/alquiler-habitacion/malaga/centro/centro-historico/

 

 

テキストしたらすぐ帰ってきて、

スペイン語めっちゃグワー言われて理解できんから、

ホステルのスタッフに通訳してもらった。

 

でその日の待ち合わせ時間決まって

見に言って

部屋決めてきた。

 

ゼロから始めるスペインワーホリ6日目

部屋が決まった。

 

なんとかなるよ。

 

その日はホステルの人たちとたくさん遊んできました。

 

オーストリア人も可愛いなぁ。

 

マドリードに4日

ソルに2泊しました。

 

I love Madrid hostel

という所です。

 

英語はあまり通じませんでした。

 

部屋はそこそこです。

スタッフはフレンドリーで良かったです。

 

ただ、

セントラルなので外がうるさいのと

部屋のダンスィ達の汗の匂いと足の匂いと

酒の匂いで

しんどいです。

 

あいつら昼まで寝るし。

 

そんなの関係ない感じで早朝ランに出てました。

 

 

f:id:Ginntonic:20181121173436j:image
f:id:Ginntonic:20181121173432j:image
f:id:Ginntonic:20181121173713j:image
f:id:Ginntonic:20181121173440j:image

こんな感じ。

 

日の出がかなり遅いです。

 

朝8時くらい。

 

 

所々街からはマリファナの匂いがしました。

 

 

そんでフラフラ観光です。